環境方針タカヤマの環境に対する取り組みの方針をご紹介してまいります。

エコアクション21の取得Eco-Action 21

2011年8月26日付でエコアクション21を認証取得しました。
認証番号は0007416。
対象事業所は本社、三郷工場。
事業活動はネジ部品・切削部品・プレス部品等の製造、販売です。

基本理念Basic Principle

株式会社 タカヤマは、戦前より創業し、ネジ及びネジ関連加工部品の製作。販売等ネジの総合関連企業として、日本の産業を底辺より支えて参りました。

環境に対する危′瞑が世界中で叫ばれている昨今、当社に於いても地球温暖化防止等に貢献する為、 環境関連法規等を遵守し、社員一人一人が自覚を持つて環境に対する取組を実行していきます。

行動指針Guidelines for Action

環境への負荷を削減するため以下の環境への取り組みを行動指針として定め、継続的に行います。

  1. 電力使用量及び車両等の化石燃料使用量を抑制し、CO2排出の低減に努める。
  2. リサイクルを推進することにより廃棄物の削減を図る。
  3. 水の使用量の削減に努める。
  4. グリーン購入を推進する。
  5. 環境配慮製品の製作・提供に努める。

この環境方針は社員全員に周知し、広く環境コミュニケーションに積極的に取り組みます。

2010年9月2日
株式会社 タカヤマ
代表取締役 高山 伸和